お知らせ

6年生 過去問完成講座

kakomonlogo

過去問対策は個別指導が最適です。

時間配分を体感したり到達度を測ったりと過去問をやる意義は大きいです。
もちろん全く同じ問題が出題されることはありませんが、類題が出題される可能性は高いので苦手単元を確認したり、今後の課題を把握するのに必要な学習といえるでしょう。

dsc_0323
  
個人や塾でも過去問をやっている方は多いと思いますが、大切なことは
どの問題を落としてはいけないか、どの問題を捨てるべきかということです。
入試では満点をとる必要はありません。問題の取捨選択をする練習が必要不可欠ですし、この練習を通して合格がグッと近づくのです。

ユリウスがバックアップします!
ユリウスでは、中学受験合格に向けて過去問対策授業を実施しています。
受験校の過去問を通して、実践力を身に着けることを目的ですが、よく出るパターンの問題など必要に応じて他問題集を使って類題練習をすることもできます。

過去問では、解答のみで解説が載っていないものやわかり難いものもありますが、この講座では指導者から納得のいくまで説明を受けることができます。
指導者は日能研から中学受験をした者が多いので、直前の体験談などアドバイスも受けることができます。
 akasikakomon


【講座内容】

kakomon2014-3

志望校の過去問を、実際の試験時間と同じ時間に解きます。
 
kakomon2014-4

答案から見える課題を抽出し、その場の指導で補強します。どの問題を捨ててどの問題を落とせないのかなど、得点力を身につけることを主眼においた指導です。
 
kakomon2014-5
合否の別れ目となる問題や今後の学習方法など、指導者と一緒に志望校合格に向けて振り返る時間を設けます。

苦手分野の克服にも個別指導が最適。ぜひご利用ください。

 

kakomon2014-6
事前にカウンセリングを行い、志望校に合わせた様々なプランをご提案します。
個別指導ならではの学習方法で志望校合格をより身近なものにできますので、ぜひご利用ください。

コース概要

  • 対象学年は小学6年生の受験生。
  • 個別指導にて行います。
  • あなただけのカリキュラムを組みますので、いつからでも始められます。
  • 教材は過去問が中心ですが、必要に応じて他問題集も使用します。

関西圏ユリウス教室ご案内

兵庫県
大阪府
京都府
首都圏のユリウス紹介へ
このページのトップへ