天王寺教室

理科実験でイカの解剖を行いました。

こんにちは。ユリウス天王寺教室です。

4月48日(土)は、理科実験教室で「イカの解剖」を行いました。

rabo20180430

イカの体のしくみや特徴について先生から説明を受けた後、自分たちの手でイカを解剖していきました。

内蔵はどうなっているのか、吸盤のしくみ、ろうとの役割、えらの働きなど、普段食卓に上がっているイカ料理しか知らない子供たちにとって、実際のイカの体のしくみにふれることは非常に興味深い内容だったようです。特に「イカの血液は青い!」ことは驚きだったようです。

ユリウスの理科実験教室では、このように本物を自分たちの手でふれることで理科への興味関心を深める授業を多く取り入れています。

ゴールデンウィーク期間中には5月5日(土祝)10:30~12:00に「フナの解剖」予定しています。

若干数ですがお席に余裕がありますので、興味のある方はぜひご参加ください。お問い合わせお申し込みは天王寺教室までお願いします。

gw2018huna

関西圏ユリウス教室ご案内

兵庫県
大阪府
京都府
首都圏のユリウス紹介へ
このページのトップへ