イベント案内

GW 理科実験教室

raborogo

自分の目と手を使って不思議を科学しよう!
 本格的な実験器具を使用する楽しい理科実験!

楽しい実験を通して理科への関心を深める講座です。

対象学年:小1~小5
授業時間:90分(小1・小2は70分)
授業形態:少人数のグループ集団授業
 受講料(税抜) 各講座とも1回 4,000円
 

【実験内容】
 ①種子(しゅし)のつくり 

大きな種子である「そらまめ」をさやに入っている段階から順番に解剖(かいぼう)して、中がどうなっているのかを調べます。
合わせて「じゃがいも」の水さいばいについても学習します。

 soramame

対象学年 小1・小2

授業日 4月27日(土)10:30~11:40

授業日 天王寺教室
  

フナの解剖(かいぼう)

フナは魚類といって背骨のある動物(セキツイ動物)ですが、トカゲやカエル、人間ほど複雑な体のしくみではありません。今回は、本物のフナの体を切り開いて、口からこう門までの消化管を確認し、場所によって消化の様子が違うことを確認してください。また心臓や脳、えら、うきぶくろなど、各部位についてもじっくり観察し、人の体との違いについても調べていきます。

 syun_rabo_huna

象学年 小3・小4・小5
授業日 4月27日(土)14:00~15:30

開催校 天王寺教室
  

「電気パン」を作ろう!

電流の流れるもの、流れないものを勉強した後、火を使わずに電気の力だけでパンを作ります。
はじめはドロドロした液体だった「パンの素」が少しずつ大きく膨らんでホカホカのパンになる過程は見ていて楽しいです。
もちろん、できあがったパンは食べられます。
 denkipan

対象学年 小3・小4・小5
授業日 5月5日(日)14:00~15:30

開催校 天王寺教室

イカのかいぼう」

イカは、背骨のない動物(無セキツイ動物)としては非常に複雑で発達した体のしくみをしています。
今回は、本物のイカの体を切り開き、自分の目と手を使って、胃や腸など各器官のしくみや様子を観察してみましょう。
また各器官の実物を見ながら、なぜそれが必要なのか、どういうしくみなのかも考えます。
 ikakaibou

対象学年 小3・小4・小5・小6
授業日 4月30日(火) ①10:30~12:00 ②13:30~15:00(いずれかご都合の良い時間帯をお選びください)

開催校 明石教室

     
【お申し込み方法】

参加ご希望の講座をユリウス天王寺教室まで直接お電話(イカの解剖はユリウス明石教室に直接お申し込み}ください。
先着順にお席を確保していきますが、定員に達し次第、締め切らせていただきますので、ご了承ください。
 
理科実験教室についての詳細については、こちらをご覧ください。

GW特別講座ページにもどる

関西圏ユリウス教室ご案内

兵庫県
大阪府
京都府
首都圏のユリウス紹介へ
このページのトップへ